エロ情報まとめ アダルトリサーチ

無料エロ動画は見にくい?シーン移動の特徴について

エロ動画におけるシーン移動の大切さ

チャプター移動ができない

シーン移動で役立つのが、チャプター移動です。
プレイヤーのボタン、もしくはパソコンの矢印キーを操作することで、手軽に移動できます。
シーンの区切りごとに分けられているので、こだわり派には何とも便利に感じられるでしょう。
チャプター移動は、ほとんどのエロ動画作品に備わっています。
ですが、こと無料のエロ動画を視聴するともなれば、少しやっかいです。
基本的にチャプター分けはおこなわれておらず、基本的に再生したらそのまま最後まで見続けなければなりません。
シーンを飛ばす、調整するといった楽しみ方には、適していないのです。

シーン移動をカバーするには

チャプター分けはついていませんが、他の方法でシーン移動をカバーすることは可能です。
たとえば、再生スライダーを使った移動です。
無料エロ動画のプライヤーには、かならずといって良いほど下部に動画の進み具合が分かるスライダーがついています。
これを手動で移動させれば、好きなシーンに飛ばすことが可能です。
ただ、チャプターのようにワンクリック、ワンタッチではなく、ドラッグ&ドロップのような方法が必要となるので、そこは気を付けなければなりません。
また、分単位、秒単位で移動するため、好みのシーンがどこから始まるのか分からないというのも特徴です。
確認しながら、こまめに移動させていきましょう。
ただ、プレビュー表示機能がついた無料エロ動画プレイヤーであれば、この点も解消されます。
アイコンをスライダー上に置くと、小型画面でそこがどのシーンなのか教えてくれる機能です。
無料エロ動画でもちゃんとこだわって視聴したい、そんな人は、プレイヤーの仕様にも注目してみると良いでしょう。